イスラエル軍人質奪還作戦でガザ住民ら「210人死亡」

パレスチナ自治区ガザ当局は8日、イスラエル軍が実施した人質の奪還作戦で、住民ら210人が死亡したと発表しました。イスラエル軍はガザ中部ヌセイラトで人質奪還作戦を実施し、4人を救出したと発表しました。ヌセイラトは住宅密集地ですが、イスラエル軍とイスラム組織ハマスの戦闘員の間で激しい銃撃戦となりました。ガザ当局は住民ら210人が死亡したとする一方、イスラエル軍の報道官は死傷者について「100人未満だと理解している」としています。これを受けハマスは「イスラエルが犯した罪を問うよう国際社会に求める」との声明を発表しました。また、イスラエルとハマスの交渉を仲介するエジプトも「最も強い言葉で非難する」との声明を発表しています。こうした中、イスラエルのネタニヤフ首相は記者会見で、ハマスが人質解放に応じなければ、「全員の帰還まで どんな手段でも使う」と強調しました。

#パレスチナ #ガザ #ヌセイラト #人質

WBS、モーサテ、ガイアの夜明け、カンブリア宮殿などが見放題!
「番組未公開」コンテンツも盛りだくさん。
日本最大級の経済動画配信サービス「テレ東BIZ」。

▼▼「テレ東BIZ」はこちら(無料でお試し)▼▼
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=video

応援感謝!!ポチッとね  

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ
にほんブログ村
© 2024 新・陰謀論の真実 - WordPress Theme by WPEnjoy