日航機墜落事故で遺族が音声・飛行データ開示求め提訴(2021年3月26日)

乗客乗員520人が犠牲になった1985年の日航ジャンボ機墜落事故を巡り、遺族の一部が日本航空に対し、墜落機のボイスレコーダーとフライトレコーダーの、生のデータ開示を求め、東京地裁に提訴しました。
墜落事故が発生してから今年8月12日で36年になります。
これまで遺族の一部が調査資料の開示を求めてきましたが、国や日本航空は応じていないということです。
提訴後、原告側が会見を開き、夫を事故で亡くした吉備素子さんがビデオで「本当のことを知りたい」と訴えました。
吉備素子さんビデオメッセージ「日航の持っている情報をすべて明らかにしてほしい。ボイスレコーダーを直接聞かせてほしい。それが夫をはじめ520人の供養になり遺族としての当然の権利だと思う」

◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!
「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta

◆毎日ニュースを更新中!
チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1

◆公式SNSでも番組を配信中!
公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news
WBS:https://twitter.com/wbs_tvtokyo
モーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyo
ガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoake
カンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace
池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami
特命!池上ベンチャーズ:https://twitter.com/TVTOKYOventures