墜落機、確認直後の映像 日航事故、陸自が空撮

1985年の日航ジャンボ機墜落事故で、災害派遣要請に基づき出動した陸上自衛隊が事故翌日の85年8月13日、群馬県上野村の墜落現場上空から撮った動画を1日までに、情報公開請求で入手した。同日、機体の残骸が初めて確認され、墜落現場が判明した直後とみられる貴重な映像が含まれている。

「事故を語り継ぐ」日航機墜落事故からまもなく30年(15/08/08)

乗客乗員520人が犠牲になった日航ジャンボ機の墜落事故からまもなく30年です。現場で捜索活動にあたった元機動隊員が取材に応じ、「事故を語り継いでいくことが自分の役目」だと話しました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

123便の残骸か…相模湾海底で発見 日航機墜落30年(15/08/12)

乗客乗員520人が犠牲となった日本航空機の墜落事故から12日で30年です。墜落した123便は羽田空港を離陸した後、相模湾の上空で圧力隔壁が壊れました。垂直尾翼など吹き飛んだ機体の多くは海に沈み、今も見つかっていません。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

佐宗邦皇代表「御巣鷹山JAL123便墜落事件の真相について!」ワールドフォーラム2009年8月特別例会

ワールドフォーラム代表幹事 佐宗邦皇氏のラストメッセージ
http://worldforum.jp/information/2009/08sp.html
「御巣鷹山JAL123便墜落事件の真相について!」

「天皇のスパイ」-天皇の金塊と広島原爆(2)
-誰にも明かされてない近現代史の真実-
映像企画&作家 高橋 五郎 氏

ワールドフォーラム2009年8月特別例会
近著 「天皇の金塊」と「天皇の金塊と広島原爆」(GAKKEN)の出版に引き続き、今年の8月下旬に新たに3冊目の最新刊著書で発刊された「天皇のスパイ」には、国際金融界や­経済界はおろか歴史学会でも、裏の真相の暴露というので大変な話題となっています。ワールド・フォーラムでは、その著者である映像企画&作家 高橋五郎氏を、5月の第一回目に続きお招きしました。第二次世界大戦の歴史の定説の裏に隠されている真相についての、第二次世界大戦中、超一流のスパイとして活躍したべラスコの貴­重な歴史証言の取材体験談を中心に、高橋五郎氏 の 「天皇のスパイ」 -天皇の金塊と広島原爆(2)-誰にも明かされてない近現代史の真実-」 というテーマで、第二次世界大戦の真相を披瀝して戴きました。

【ダイジェスト10分】高橋五郎氏「天皇のスパイ 」-誰にも明かされてない近現代史の真実-

ワールドフォーラム創立者 故佐宗邦皇代表幹事
☆佐宗代表が倒れたのは、この8月8日の月例会で話している最中。救急搬送されたまま、帰らぬ人となりました。2009年8月9日午前11時、脳幹出血のため東京都足立区の病院で逝去されました。享年59歳。
http://www.worldforum.jp/report/2009/shinobukai.html

★この続きは【ワールドフォーラムDVD/全編動画】でご覧いただけます。

【全編動画】Youtubeで購入500円 レンタル300円(72時間)で視聴できます。※購入されるとお使いのYouTubeアカウントから何度でもお楽しみいただけます。ぜひご利用ください。
こちらから→ https://youtu.be/JNX6e-39U6g

【DVD】はAmazonから購入できます。
→ http://amzn.to/2a3krKX

【ご報告】ワールドフォーラム2009年8月特別例会
http://worldforum.jp/information/2009/08sp.html

【関連動画】高橋五郎 「日航機墜落事件 – 真相究明 – 私はその場に居た!」- Goro’s Channel –

【真実が未来を拓く!】
ワールドフォーラム公式サイト
http://worldforum.jp