墜落機、確認直後の映像 日航事故、陸自が空撮

1985年の日航ジャンボ機墜落事故で、災害派遣要請に基づき出動した陸上自衛隊が事故翌日の85年8月13日、群馬県上野村の墜落現場上空から撮った動画を1日までに、情報公開請求で入手した。同日、機体の残骸が初めて確認され、墜落現場が判明した直後とみられる貴重な映像が含まれている。

米軍がUFO撮影に成功? 「謎の現象」映像公開

米国防総省は27日、海軍が撮影した「謎の空中現象」として3種類の映像を公開した。未確認飛行物体(UFO)のような円盤状の物体が雲の上を高速で飛んでいるような様子が記録されている。同省は「映像に残された現象の正体は分からないままだ」としている。

記事詳細
https://www.47news.jp/national/lifestyle-interest/4761637.html