【性欲】還暦から風俗嬢に転身?夫の反応は?性の価値観は古いまま?ケンコバ&ひろゆきと考える高齢者の性|アベプラ

.
◆続きをノーカットで視聴
▷https://abe.ma/43pDwMz
 
◆過去の放送回はこちら
【太陽フレア】通信障害や停電も発生?活動が最大になる極大期とは?宇宙天気予報の研究者&ひろゆき|アベプラ
▷https://youtu.be/YAzvHChSLpY
 
【汗汗汗】暑い厨房でもダメ?清潔感って何?そんなに汚い?たこ焼き店&汗の専門家&ひろゆきと考える|アベプラ
▷https://youtu.be/dFc5Xfy8VI4
 
◆キャスト
MC : ひろゆき
ゆきの(69歳の風俗嬢)
宋美玄(丸の内の森 レディーズクリニック院長)
河崎環(コラムニスト)
ケンドーコバヤシ(お笑いタレント)
柴田阿弥(フリーアナウンサー)
司会進行 : 平石直之(テレビ朝日アナウンサー)
ナレーター : 榎本温子

「ABEMA Prime」
平日よる9時 アベマで生放送中

#アベプラ #ひろゆき #高齢者の性 #アベマ #ニュース
 
————————————————————
 
◆ニュース公式SNS
ニュースCh:https://www.youtube.com/@News_ABEMA
Twitter:https://twitter.com/News_ABEMA
TikTok①:https://www.tiktok.com/@abemaprime_official
TikTok②:https://www.tiktok.com/@abemaprime_official2
 
◆ABEMAアプリをダウンロード(登録なし/無料)
iOS:https://abe.ma/2NBqzZu
Android:https://abe.ma/2JL0K7b
 
※YouTube動画には一部ミュート(消音)の部分がございます。
※YouTube動画には掲載期限があり、予告なく掲載をおろす場合がございます。ご了承ください。
 
————————————————————

【“もしトラ”への対応】中国・習近平政権の今後を徹底分析 興梠一郎×富坂聰×鈴木英司 2024/3/5放送<後編>

▼ チャンネル登録よろしくお願いいたします!
https://www.youtube.com/@primenews?sub_confirmation=1

国家秘密保護法を改正し、投資意欲を削ぐような国内統制を強化する習政権。深刻化する経済へ更に重しをかける狙いは何か?米大統領選への対応も分析する。

『日本に影響必至…習政権が統制強化&密告奨励の危険度』

中国の習近平政権は5日から始まる全国人民代表大会(全人代)を前にして、国家秘密保護法を改正し、国内の統制を強化した。「秘密」の適用範囲拡大、担当部門の権限強化、組織や個人の告発奨励などで、日本人駐在員などへの影響は必至だ。また、中国の警察や軍が同国IT企業にハッキングを依頼し、得た外国などの情報を利用していたことが、流出した情報から分かった。日本の対抗策は。さらに、全人代の行方や“もしトラ”への対応など、中国の今後を徹底分析する。

▼出演者
<ゲスト>
興梠一郎 (神田外語大学教授)
富坂聰 (拓殖大学教授)
鈴木英司 (元日中青年交流協会理事長)

<キャスター>
反町理(フジテレビ報道局解説委員長)
新美有加(※月~水曜担当)
長野美郷(※木・金曜担当)

《放送⽇時》
毎週(⽉)〜(⾦) 20時〜21時55分/BSフジ4Kの⾼精細映像も好評放送中
※こちらは「BSフジLIVE プライムニュース」の2時間の討論をダイジェストでお届けします。

#プライムニュース #BSフジ #反町理 #習政権 #もしトラ  #全人代

▼ 番組HP https://www.bsfuji.tv/primenews/
▼ 番組Twitter https://twitter.com/primenews_
▼ 放送翌朝にすぐ聞ける!通勤時に最適な音声配信も https://podcast.1242.com/show/primenews/

※動画には配信期限があり、予告なく掲載をおろす場合がございます。ご了承ください。

逃走中の八田與一容疑者と「先週話した」複数の目撃情報の真偽は…街中で見つける方法は?【モクゲキ!】

さまざまな未解決事案について、視聴者の皆さんに情報提供を呼びかける新コーナー「モクゲキ!」。

警察に寄せられた情報提供が5000件を超えたのは、2022年6月、大分・別府市でバイクに乗った大学生2人に車で追突し、2人を死傷させ逃走を続けている八田與一容疑者(27)。

今、どこにいるのだろうか。
ある街を独自取材すると、「先週話をした」という驚きべき目撃情報に行きついた。

八田容疑者と留置施設で同部屋だったというFさん「(Q. なぜ逃げていると思う?)そりゃ捕まりたくないからですね。日雇いみたいなことをしながら生きていく、生きていこうってなると思います、八田容疑者やったら」

「八田容疑者は日雇い労働をしながら、今も逃げ続けている」と話すのは、ひき逃げ事件の約10カ月前、大分県内の留置施設の同じ部屋で八田容疑者と一緒に過ごしていたというFさん。

八田容疑者と留置施設で同部屋だったというFさん「被害弁済したかどうか前提があって初めて自分のことじゃないですか。じゃなくて、八田容疑者はずっと自分のことばかり言っていて、とにかく(留置施設を)早く出たいとしか言ってなかった」

当時、八田容疑者は、被害者に対する思いはまったくなく、留置施設を出ることばかり話していたという。

その後、大学生2人を死傷させるひき逃げ事件を起こしているが、そのきっかけについて、車で追突され負傷した男性は次のように話した。

被害に遭った大学生「八田(容疑者)がスピーカーで大きな音を出して、不審に思った彼(亡くなった友人)が八田(容疑者)を見た。たぶんそれに(八田容疑者が)カッとなったのでは」

カッとなった八田容疑者が、意図的に追突したのだろうか。
同じ留置施設にいたFさんは、そうした疑念を強めるようなやり取りを目撃していた。

八田容疑者と留置施設で同部屋だったというFさん「仲良かった人がおって、やんちゃな悪い感じの人がいた」

八田容疑者とは、壁を挟んで隣同士の部屋にいたというB氏。
2人でこんな話をしていたという。

八田容疑者「人ともめたら、どうやって切り抜けたらいいですか?」
B氏「車でひいたらいいやん。道路交通法で裁かれるし、そんなに刑が重くならないやん」
八田容疑者「そうなんや! へぇー!」

八田容疑者と留置施設で同部屋だったというFさん「1つ勉強になりましたぐらいの感覚やと思う。『へえ』って『そうなんや』って、知らん世界知ったみたいな」

ひき逃げ事件も、この言葉の影響があったのだろうか。
亡くなった大学生の母親が、今回、番組の取材に対し、胸中を次のように明かした。

亡くなった大学生の母親「同じ留置場にいた男性の話を聞いて、再び憤りを感じました。これ以上被害者を出さないためにも、そして社会の安全を守るためにも、これからも情報提供を呼びかけます」

重要指名手配に指定され800万円の懸賞金がかけられている、八田容疑者。
最近の目撃情報が特に多く寄せられているのが大阪市西成区。

日雇い労働者の街としても知られる西成。

簡易宿泊施設が立ち並んでいるが、3畳一間に小さな冷蔵庫とテレビ台があるだけの部屋は1泊1600円。
八田容疑者は、こうした部屋に寝泊まりしている可能性はあるのだろうか。

周辺で取材を続けると、複数の目撃情報が聞かれた。

街の人「俺も何回か見たことあるもん。口笛吹いてたやつちゃうかな。たぶん、似てるもんな顔が。(どこで口笛を?)この辺」、「あっ知ってる。(どこで見た?)先週の火曜日にここで見て、そこから2、3人で集まって、三角公園から難波に行くって言ってた。(何しに難波に?)友だちがおるから、そいつにかくまってもらうとかなんとか」、「普通に歩いてました。『あっお前! 指名手配に載ってたんちゃうん』ってからみに行ったんですよ僕、普通に。しばいたろと思ったら、走って逃げていきました」

こうした目撃情報の真偽を確かめるべく、今回番組では、それぞれの人物を追ってみたが、よく似た別人と判明するなど、有力情報だと確信を得られたものはなかった。

ではどうすれば、街中で八田容疑者本人を見つけられるのだろうか。

この事件を独自に取材し続けてきた元徳島県警の“リーゼント刑事”こと、秋山博康さんに話を聞いた。

元徳島県警捜査第1課警部・秋山博康さん「人の顔は、変装するので、判断つきにくいと思うが、1番変わらないのは耳ですね。指紋と同じ、耳紋と言いますけど、耳の形は変わらない」

顔をどれだけ整形しても形が残るという耳。
確かに、八田容疑者も特徴的な耳の形をしているが、秋山さんは、仮に八田容疑者を見つけたとしても、まずは警察に情報提供をしてほしいという。

元徳島県警捜査第1課警部・秋山博康さん「無理はせずに、ひそかにスマホで動画を撮ったり、それで証拠保全をして、それからすぐに110番通報してくれたらありがたい」

情報提供は「別府警察署(0977-21-2131)」、または「イット!」のウェブサイトまで。

「指名手配犯に似た人物を見た」「当て逃げした人物がドラレコに映っていた」など犯人逮捕に繋がる情報から「訪問販売に来た業者がクーリングオフに応じない」「いつも自転車にいたずらをする人がいる」など身近に起きた事案まで、ご存知の情報をお寄せ下さい。

投稿の際には、「5W1H(いつ、どこで、だれが、なにを、なぜ、どのように)」を意識して、なるべく具体的に当時の状況を教えて下さい。写真や動画を送ることも可能です。

取材源は必ず秘匿し情報管理を徹底することをお約束します。全ての方へのご連絡は難しいため、不採用の場合のご連絡と個別の問い合わせへのご返答につきましては、対応いたしかねますことを何卒ご容赦下さい。

情報提供はこちらからお願いします。
https://www.fujitv.co.jp/livenews_it/

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

大谷翔平選手の通訳水原さんの違法賭博騒動について気になる点があります。

▼お仕事やコラボ依頼、お問い合わせはこちらまで
misaki_contact@indevision.co.jp

▼旅チャンネルはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCzj-di9DoNiL9ktZPtn5k3g/?sub_confirmation=1

▼TikTok
https://vt.tiktok.com/ZSJs3Wgmt/

▼Twitter X
https://twitter.com/misakism13/

▼instagram
https://www.instagram.com/yuta_misaki/

▼threads
https://www.threads.net/@yuta_misaki

▼三崎優太 青汁王子チャンネル Twitter Xはこちら
https://twitter.com/misakiytstaff/

▼3/29発売の『億を稼ぐ美学』はこちらから!

Amazon総合ランキング1位獲得で大好評!!
僕の人生を詰めた渾身の一作です!
これを読んでお金持ちになろう!

▼三崎優太 新著『時を稼ぐ男』
【Amazon】https://kdq.jp/5z4uv

▼ファンレター,プレゼントなどはこちら
〒107-0061
東京都港区北青山2丁目14−4 6階
株式会社みさきホールディングス
三崎優太 宛て

#青汁王子 #三崎優太 #大谷翔平

【RIZIN】中村K太郎、フェイスオフでサトシにまさかの行動 対するサトシは指ハートで応戦 『RIZIN LANDMARK 9 in KOBE』公開計量

#中村K太郎 #ホベルトサトシソウザ #RIZIN

『RIZIN LANDMARK 9 in KOBE』の公開計量が22日に行われ、出場選手らが登場した。

RIZIN FF オフィシャルサイト
https://jp.rizinff.com/

(オススメ動画)
🎬【RIZIN】木村ミノル、計量を無事にクリア!“生ける伝説”ブアカーオを前に気合十分『RIZIN LANDMARK 9 in KOBE』公開計量

🎬【RIZIN】中村優作、対戦相手が2.4kgもの体重超過をするも、握手&小ボケで会場の空気を和ませる『RIZIN LANDMARK 9 in KOBE』公開計量

最新エンタメ情報を続々配信中!チャンネル登録をお願いします☆
⇒ https://bit.ly/2DNkNTZ

【マイナビニュース エンタメTOP】
https://news.mynavi.jp/top/entertainment/

【エンタメ・ツイッター】

【ホビー・ツイッター】

【特撮・ツイッター】

【中国情勢の読み方】『統計の嘘 経済衰退』

8/26(金)長谷川幸洋と高橋洋一のNEWSチャンネル 205
【中国情勢の読み方】『統計の嘘 経済衰退』

【2022/8/26(金)内容】
テーマ:中国情勢の読み方
・中国共産党の権力闘争の行方どうなる
・独裁政権の分析手法の限界
・中国経済の虚実、中国統計の大嘘
・習近平三選は間違いないのか?

★出演者
長谷川幸洋(ジャーナリスト)
高橋洋一(数量政策学者)
梅宮万紗子(女優)

★特別ゲスト
近藤大介(講談社特別編集委員)

★ツイッター
長谷川幸洋 https://twitter.com/hasegawa24
高橋洋一 https://twitter.com/yoichitakahashi
梅宮万紗子 https://twitter.com/masakoumemiya

★ブログ
梅宮万紗子https://ameblo.jp/masako-umemiya/

★長谷川幸洋と高橋洋一のNEWSチャンネル
水曜日、金曜日を中心に不定期配信
配信のお知らせは公式Twitterにて!

★長谷川幸洋連載
現代ビジネス「長谷川幸洋『ニュースの深層』」
https://gendai.ismedia.jp/list/serial/news_hasegawa
夕刊フジ「長谷川幸洋『ニュースの核心』」
https://www.zakzak.co.jp/soc/rensai/soc34851.html
四国新聞「ニュース裏読み」
月刊Hanada「未来を読む!」

★所属事務所 ㈱オフィス・トゥー・ワン HP
http://www.oto.co.jp/profile/detail.php?category=talent&id=93&name=Yukihiro_Hasegawa

★長谷川幸洋プロフィール
1953年千葉県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。ジョンズホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)で国際公共政策修士(MIPP)。77年に中日新聞社に入社し東京本社(東京新聞)経済部、ブリュッセル支局長、論説副主幹などを経て2018年3月末に退社。ジャーナリストとして活動中。

06~09年に政府税制調査会委員、05~08年に財政制度等審議会臨時委員、13~16年に大阪市人事監察委員会部会長など。
07~15年に日本記者クラブ企画委員、13~16年に規制改革会議委員、16~19年規制改革推進会議委員など多数の公職を務める。
著書『日本国の正体 政治家・官僚・メディア—本当の権力者は誰か』(講談社)で09年の山本七平賞受賞。

最新刊に、「世界はもう中国を許さない!」(宝島社、遠藤誉氏・ムカイ ダイス氏などと共にインタビュー掲載)https://tkj.jp/book/?cd=TD027887

近著に「どうする!?感染爆発!! 日本はワクチン戦略を確立せよ! 」(ビジネス社、森下竜一大阪大学大学院寄附講座教授との対談)
趣味はスキー。SAJスキー指導員の資格を持つ。

★高橋洋一プロフィール
1955年、東京生まれ。80年、大蔵省(現財務省)入省、理財局資金企画室長、内閣参事官など歴任。小泉内閣、安倍内閣では「改革の司令塔」として活躍。07年には財務省が隠す「埋蔵金」を公表、08年に山本七平賞受賞。政策シンクタンク「政策工房」会長、嘉悦大学教授。

#高橋洋一
#習近平
#中国

「合法な賭博だと思っていた」ドジャース解雇の水原一平氏 大谷翔平選手の資金流用か?|TBS NEWS DIG

ドジャース大谷翔平選手の通訳・水原一平氏が球団側に解雇され、違法とみられるスポーツ賭博への関与が報道されています。水原氏がかつて勤めていた店の店長も「残念だ」などと話しています。

大谷選手を担当する法律事務所は20日、JNNの取材に対し「大谷氏が大規模な窃盗の被害にあった」と明らかにしました。

ロサンゼルスタイムズ紙は、水原氏が違法とみられるスポーツ賭博に関与していたほか、大谷選手の資金を流用していた可能性があると報じ、球団側はJNNに水原氏を解雇したことを明らかにしました。

水原氏はスポーツチャンネルのESPNとのインタビューで「合法な賭博だと思っていた」と釈明した上で、大谷選手に賭博の借金を肩代わりしてもらったと説明していましたが、その後、撤回したと伝えられています。

ESPNは関係者の話として、肩代わりした額が少なくとも450万ドル=日本円でおよそ6億8000万円にも上ると伝えています。

この事態を受け、水原氏が2006年頃から3年ほどアルバイトをしていた寿司店の店長は…

水原氏の元アルバイト先 寿司店の店長
「野球の仕事がしたいと言って目指していました。 大谷さんと世界一目指して、これからというときに。とても残念だと思います」

その上で、「これから清算して一からやり直してほしい」と話しました。

水原氏の元アルバイト先 寿司店の店長
「(Q.ギャンブルについては?)友達とそういうことをやっていたかもしれませんが、それは趣味で、自分の稼ぎの範囲でやっていれば問題なかったんでしょうが」

また、店の看板メニューの大谷丼に加え、今後は一平丼も提供しようと焼き印も用意していたものの、「ボツになってしまった」と話しました。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

#ニュース #news #TBS #newsdig

安倍元総理回顧録 森友問題や日ロ外交の内幕明かす|TBS NEWS DIG

安倍元総理が生前、自身の政権運営について語った回顧録で森友学園問題などをめぐる内幕や本音を明かしました。

安倍氏は書店での販売が始まった中央公論新社発刊の回顧録で、森友学園への国有地売却を「私の足を掬うための財務省の策略の可能性がゼロではない」と指摘しています。

財務省について、「自分たちの意向に従わない政権を平気で倒しに来ます」とも述べ、経済財政政策をめぐる対立が疑念の背景にあることを示唆しています。

また、外交については、2018年のプーチン大統領との首脳会談で北方領土2島の返還交渉開始で一致したものの、その後の交渉が暗礁に乗り上げた経緯を語っています。

安倍氏は「一生懸命説得したけれど、米国不信はぬぐえなかったのかもしれません」と返還後の米軍基地建設などへの不信感が壁になったことを明かしました。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

【水原一平通訳】「違法だと知らなかった」に専門家「各球団は賭博教育している。この州ではNGですよと言わないわけがない」アメリカ事情 大谷翔平選手に影響は?【MBSニュース解説】(2024年3月22日)

ドジャースから発表された大谷翔平選手の通訳を務める水原一平氏の電撃解雇。現地メディアによりますと、水原氏が違法とみられるスポーツ賭博に関与していたほか、大谷選手の資金を流用していた可能性があるということで、その額は少なくとも450万ドル、約6億8000万円にのぼるとされています。
 そして、水原氏は当初、取材に対して「大谷選手が借金の支払いに同意し、水原氏が見ている前で大谷選手が電信送金を行った」と説明。ところが翌日には前日の回答を撤回して「大谷選手は一切関知していなかった」と発言を修正したということです。
 ネバダ大学でカジノ経営を学び、アメリカ大手カジノで内部監査職を務めた経験のある国際カジノ研究所の木曽崇所長に話を聞きました。18兆円の市場があるとされ38の州で合法だというアメリカのスポーツ賭博の実態、その中でメジャーリーグで設けられているルール21という賭博に関する規定など、専門家の解説です。
 木曽さんは今回の疑惑で、水原氏が“違法だと知らなかった”としているということについては、「各球団は賭博教育を従業員にしている。この州でスポーツ賭博はNGですよと言わないわけがない。知らないというのは疑問」と話しています。

◎木曽崇:国際カジノ研究所所長 カジノ専門研究者 ネバダ大学でカジノ経営を学ぶ アメリカ大手カジノにて内部監査職を経験

(2024年3月22日放送 MBSテレビ「よんチャンTV」より)

▼MBS NEWS HP
https://www.mbs.jp/news/

▼最新ニュースや特集を毎日配信 チャンネル登録お願いします!
https://www.youtube.com/c/MBSnewsCH?sub_confirmation=1

#賭博 #ギャンブル #水原一平 #スポーツ賭博 #通訳 #大谷翔平 #MLB #メジャーリーグ #ドジャース #エンゼルス #カリフォルニア州 #合法 #違法 #解雇 #借金 #市場 #野球 #国際カジノ研究所 #カジノ #ネバダ大学 #木曽崇 #MBSニュース #毎日放送

「雪だるま式に負け続けた」スポーツ賭博に関与か、大谷選手の通訳・水原一平氏解雇【Nスタ解説】|TBS NEWS DIG

ドジャース大谷翔平選手の通訳を務めていた水原一平氏が球団から解雇されました。スポーツ賭博に関与していたとみられています。

■ドジャースが大谷選手の通訳・水原一平氏を電撃解雇

井上貴博キャスター:
20日、LAタイムズ紙で「大谷翔平の弁護士が賭博疑惑に関わる“巨額の窃盗”で通訳を告発」、大谷翔平選手の通訳・水原一平氏が違法とみられるスポーツ賭博に関与し、大谷選手の資金を流用していた可能性がある、と報じました。

米スポーツチャンネルの「ESPN」によると、水原さんは19日のインタビューで、「この賭け事が違法だと知らなかった。翔平は賭け事に一切関わっていない」と話したと報じ、「水原氏の賭博での借金を大谷選手が肩代わりしていた」とも報じています。

複数の関係者による話として、肩代わりした金額は少なくとも450万ドル(日本円で約6億8000万円)だということです。

水原氏は2013年~2017年、日本ハムの通訳スタッフとして働き、2018年~2023年、大谷選手の通訳兼公私サポート、今季からは一緒にドジャースへ移りました。

現地メディアによると、水原氏の年収について30~50万ドル(日本円で約4500~7500万円)と報じられています。

■「野球に賭けたことは100%無い」と強調 「ギャンブル依存症」も明かす

違法賭博(ギャンブル)について、メジャーリーグのルールブックにはこのように記載されています。

選手・審判員・球団職員は、▼野球への賭けについて、合法・違法に限らず禁止されています。罰則は1年間の謹慎処分です。

一方、▼野球以外の賭けについては、違法ブックメーカーでの賭博は禁止されています。罰則はコミッショナーの判断で最低1年間の謹慎処分です。

「ESPN」によると、水原氏は「野球に賭けたことは無い。100%ありません」と話し、これまでしてきたスポーツ賭博は、「サッカーの国際試合」「NBA」「大学フットボール」「NFL」など、野球以外の賭け事だという説明をしていたということです。

また、「泥沼にはまってしまい、抜け出すためにもっと大きな金額を賭け、雪だるま式に負け続けた」と話し、「ギャンブル依存症」であることを開幕戦後に明かしていたということです。

「ESPN」の取材に対して前日に話していたのは、「大谷選手にスポーツ賭博で借金をした」ということを話しており、それについて、「大谷選手から資金を提供してもらうことに合意した上で、目の前で大谷さんがPCを操作し、送金した」ということ。

ですが、1日経ってから全てを撤回。「大谷選手は知らなかった。彼は一切関わっていない。悪いのは全部自分」だと話し、180度証言が変わったということです。

いずれも日本メディアが報じたことではなく、海外メディアが報じているということです。

ホラン千秋キャスター:
水原氏は「ESPN」に対してのインタビューではかなり詳細に答えているんですが、野球に関してはやってはいけないという講習会があるので、「100%やっていない」という話があったんですが、「他のものに関してはいいと思っていた。違法ではないと思っていた」、けれども、結果的に本当に残念な結末になってしまったことが悔やまれてならないですよね。

■大谷選手は何を失ったのか

スポーツ心理学者(博士) 田中ウルヴェ京さん:
本当にそうですね。まず、「ESPN」での水原さんのコメント、そして、ドジャースの広報の出し方などを考えて、私達はいろいろ推察はできるわけで、事実とは何だろうと考えた時に、そこで改めて事実として一番大事な点は、「大谷選手は何を失ったのか」という点です。

私は、通訳をしてくれる人を失っただけではなく、おそらく、心理的に心の支えであった人も失ったのではないかというふうに考えています。

そうすると、失ったという“喪失感による痛み”をすぐに感じるというよりは、徐々に年月をかけて少しずつ感じるようになるだろうと推察しますので、そんなときに大谷選手がどうされるかだと思っています。

やっぱり大谷選手はすごい方だと思うので、そんなときにちゃんと人に頼ったり、周りに自分のことを表現できる方だと思うので、今後どのようにしていくのかということをしっかり本人で考えるんだろうなと思いますが、今回のことはもちろん衝撃的なニュースではありました。

ホランキャスター:
大谷選手がどのようなタイプかわからないですが、すぐ影響が出るかもしれないですし、影響を外に出さないかもしれないですし、いずれにしても、公私共に支えてくれていた大きな存在がいなくなったということに関しては、予期していたものではないので、ものすごくショックであっただろうなというふうに感じはしますね。

井上キャスター:
刑事事件化される恐れもあります。

「ギャンブル依存症」というのは“自己責任論”と言われがちですが、病気ですので、「アルコール依存症」と同じように長い目で治療が必要なのかなという気がしました。

田中ウルヴェ京さん:
本人も「ギャンブル依存症」と話していたので、もし「ギャンブル依存症」で治療が必要な状態なのであれば、当然それは大事な治療ですから、やらなければいけないことではあります。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

#ニュース #news #TBS #newsdig

送検時には突然の“土下座” 「ブレイキングダウン」逮捕者 相次ぐ 格闘家が“顔面ハイキック強盗”

https://youtube.com/watch?v=3xD-3648Cpc

格闘技イベント・「ブレイキングダウン」の出場選手が相次いで逮捕。

ファンから批判の声が上がっている。

金色の髪を短く刈り上げた男。
鋭いまなざしで、カメラをにらみつけているようにも見えるが、次の瞬間「本当にすみませんでした!」と突然、謝罪の言葉を叫ぶと、ひざから崩れるように頭を地面につけ“土下座”。

周囲の警察官は、慌てて引き起こしている。

映像は、強盗の疑いで逮捕された、沖山幹浩容疑者(28)が18日、東京地検に送られた際の様子。

15日の深夜、東京・新橋のガールズバーでのこと。

沖山容疑者は、飲食代など約12万円をクレジットカードで会計しようとしたものの決済できず。

店長とともに金を下ろしに外に出るが、残高は7000円ほどしかなかった。

そこで沖山容疑者は、店長の顔面に背後からハイキック。

そのまま逃げた強盗の疑いが持たれている。

沖山容疑者は、「全く記憶にありません。新橋にある居酒屋の途中から、記憶が飛んでいます」と容疑を否認。

では、あの土下座は一体、誰に対する謝罪だったのか。

ファイティングポーズをとる沖山容疑者。

首から下げているのは、格闘技イベント「ブレイキングダウン」のパス。

元暴走族やアウトローなど、さまざまなジャンルのけんか自慢が参加し、人気を博す「ブレイキングダウン」。

沖山容疑者は、その大会で「サカキマキオ」のリングネームで活躍していた。

「ブレイキングダウン」をめぐっては、人気選手の1人、ツォン・ジューウェイ容疑者が神奈川・横浜市内の路上で、男性の顔をひじで殴った現行犯逮捕で逮捕されている。

相次ぐ選手の逮捕にSNSでは、「ブレイキングダウンが悪いんじゃないけど、乱暴者が集まりやすいイベントだと思う」といった批判の声も。

運営側は、今後の出場を停止すると発表している。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

【リベラル】分断が進む?個人主義は見せかけ?オタク票はどこへ?ネットで対話は可能?ひろゆき&川上量生|アベプラ

.
◆続きをノーカットで視聴
▷https://abe.ma/3TH4Zba
 
◆過去の放送回はこちら
【かわんご】ひろゆきとの出会いは着メロ?スタジオジブリで見習い?ニコニコ動画の秘話も?川上量生に聞く|アベプラ
▷https://youtu.be/4tXeBinB1YM
 
【努力できる才能】鉄板の論争?試行錯誤より最短ルートで達成?正解を事前に調べる?失敗に寛容な社会に?|アベプラ
▷https://youtu.be/IqghLEktYAk
 
◆キャスト
MC:ひろゆき
白井聡(京都精華大准教授)
麻倉瑞季(グラビアアイドル/現役女子大生)
川上量生(ドワンゴ顧問)
ケンドーコバヤシ(お笑い芸人)
佐々木俊尚(作家/ジャーナリスト)
司会進行:平石直之(テレビ朝日アナウンサー)
ナレーター:榎本温子

「ABEMA Prime」
平日よる9時 アベマで生放送中

#アベプラ #ひろゆき #川上量生 #アベマ #ニュース
 
————————————————————
 
◆ニュース公式SNS
ニュースCh:https://www.youtube.com/@News_ABEMA
X(旧Twitter):https://twitter.com/News_ABEMA
TikTok①:https://www.tiktok.com/@abemaprime_official
TikTok②:https://www.tiktok.com/@abemaprime_official2
 
◆ABEMAアプリをダウンロード(登録なし/無料)
iOS:https://abe.ma/2NBqzZu
Android:https://abe.ma/2JL0K7b
 
※YouTube動画には一部ミュート(消音)の部分がございます。
※YouTube動画には掲載期限があり、予告なく掲載をおろす場合がございます。ご了承ください。
 
————————————————————

【デフレ脱却】いよいよ実現へ?潮目が変わった?物価よりお給料が上がる?ひろゆき&DaiGo&後藤達也と議論|アベプラ

.
◆続きをノーカットで視聴
▷https://abe.ma/3v7W0Wt
 
◆過去の放送回はこちら
【一夫多妻】妻4人&子ども3人で共同生活?家事育児を分担?婚外子や拡大家族は?稼がないヒモの魅力は?|アベプラ
▷https://youtu.be/GL5VuSWuozw
 
【大工】40年で職人激減?給料が安すぎる?技術や文化の継承は?住宅市場は小さい?建設業界の実態を考える|アベプラ
▷https://youtu.be/G5XZ1lTCUzs

◆キャスト
MC:ひろゆき
後藤達也(経済ジャーナリスト/元日経新聞記者)
あおちゃんぺ(ギャルタレント)
佐々木俊尚(作家/ジャーナリスト)
DaiGo(メンタリスト)
司会進行:平石直之(テレビ朝日アナウンサー)
ナレーター:榎本温子

「ABEMA Prime」
平日よる9時 アベマで生放送中

#アベプラ #ひろゆき #DaiGo #アベマ #ニュース
 
————————————————————
 
◆ニュース公式SNS
ニュースCh:https://www.youtube.com/@News_ABEMA
X(旧Twitter):https://twitter.com/News_ABEMA
TikTok①:https://www.tiktok.com/@abemaprime_official
TikTok②:https://www.tiktok.com/@abemaprime_official2
 
◆ABEMAアプリをダウンロード(登録なし/無料)
iOS:https://abe.ma/2NBqzZu
Android:https://abe.ma/2JL0K7b
 
※YouTube動画には一部ミュート(消音)の部分がございます。
※YouTube動画には掲載期限があり、予告なく掲載をおろす場合がございます。ご了承ください。
 
————————————————————

【長老政治】安倍派幹部なぜ外された?森喜朗元総理に憤慨?現役議員も結託?保守政治家の役割とは?下村博文に聞く|アベプラ

.
◆続きをノーカットで視聴
▷https://abe.ma/3sSCRXt
 
◆過去の放送回はこちら
【梅干し】おかず競争に敗北?ご飯のお供に胡坐をかいてた?〇〇離れはメディアが作り上げた?ひろゆきが真剣アドバイス|アベプラ
▷https://youtu.be/SclvlYcLz_8
 
【アップル】脳と視線をハックする?VisionProは感情を読み取る?iPhoneがチタン実装?ひろゆき&ギズモードリチャード|アベプラ
▷https://youtu.be/t6hkRty5xh4
 
◆キャスト
MC:哲夫
下村博文(自民 衆議院議員)
宇佐美典也(制度アナリスト)
柴田阿弥(フリーアナウンサー)
田端信太郎(田端大学塾長)
田中萌(テレビ朝日アナウンサー)
司会進行 : 平石直之(テレビ朝日アナウンサー)
ナレーター:田所あずさ

「ABEMA Prime」
平日よる9時 アベマで生放送中

#アベプラ #自民党 #政治 #アベマ #ニュース

————————————————————
 
◆ニュース公式SNS
ニュースCh:https://www.youtube.com/@News_ABEMA
X(旧Twitter):https://twitter.com/News_ABEMA
TikTok①:https://www.tiktok.com/@abemaprime_official
TikTok②:https://www.tiktok.com/@abemaprime_official2
 
◆ABEMAアプリをダウンロード(登録なし/無料)
iOS:https://abe.ma/2NBqzZu
Android:https://abe.ma/2JL0K7b
 
※YouTube動画には一部ミュート(消音)の部分がございます。
※YouTube動画には掲載期限があり、予告なく掲載をおろす場合がございます。ご了承ください。
 
————————————————————