カギ握る「激戦州」最新情報 トランプ氏再選に暗雲?

https://youtube.com/watch?v=sq_EOJdMNV8

アメリカ大統領選は、開票が2日目に入るという異例の大接戦となっている。

全米の地図を見ると、開票が進み、トランプ氏の赤、バイデン氏の青に染まっている状況。

勝敗を分ける接戦州の行方はどうなっているのだろうか。

トランプ氏は、4年前の選挙でも勝利した、ミシガン州やウィスコンシン州について、勝敗が明らかになる前に「勝った」と宣言したわけだが、ふたを開けてみればバイデン氏が勝利をした。

そして、両陣営が獲得している選挙人の人数。

現在、トランプ氏が214人、バイデン氏が253人で、これが過半数の270人に届けば次の大統領が決まる。

残る5つの接戦州の最新情報を見ていく。

5つの州のうち、日本時間の午後3時15分現在、トランプ大統領が比較的優勢となっているのがペンシルベニア、ノースカロライナ、ジョージアの3州。

といっても、ペンシルベニア州の開票率は89%。
また、ノースカロライナとジョージアは開票率95%で、トランプ大統領が優勢とはいえ、その差はわずか1ポイント。

現状、トランプ大統領に比較的優勢というところで、ペンシルベニア、ノースカロライナ、そしてジョージア。

この時点で少しバイデン氏よりも有利とも見えるわけだが、残る1つ、ネバダ州では両陣営拮抗(きっこう)している。

アリゾナ州とネバダ州は開票率が86%で、ネバダ州ではトランプ大統領とバイデン候補が並んでいる。

選挙人11人のアリゾナ州では、バイデン氏が3ポイントの差をつけて優勢という状況で、アリゾナはバイデン氏。

そして、拮抗しているネバダ州がどちらかに入れば、この時点で過半数に達するというわけだが、しかしながら、トランプ氏が比較的優勢となっているこちらも、郵便投票の結果次第では、形勢が変わってバイデン氏に優位となる可能性もあるので、現状、バイデン氏優位ともみられている。

加藤綾子キャスター「太郎さん、バイデン氏が優勢のようですが、これは、きのうからの24時間の間に郵便投票の部分が大きく影響したということですか?」

ジャーナリスト・木村太郎氏「ミシガンとウィスコンシンで勝っちゃったんですよ。何が起きたのか、みんなよくわからないらしいんです。夜中にいきなり『バイデン』って書いた票が何万と出てきたと。それしか出てこないという。それはトランプ側が言ってるんだけど。だからトランプさんどこか捨てちゃったんじゃないか。それぐらい出てこないとこれだけ逆転しない。そういうことがあったみたいなんですが、今、アリゾナ州って書いてあるでしょ。ここを僕は注目してるんだけど、ここはアメリカのFOXニュースなどトランプ寄りのテレビ局までが当確を出してるんだけど、今、もう1回、ちょっとおかしいぞと。一番大きな『マリコパ』という群があるんだけど、マリコパ群の票が急に大きな票が出てきた。4万票ぐらい。それがどうもトランプの票らしいといっているのでひっくり返る可能性が出てきて、これがもしひっくり返ると形勢逆転しますよ」

加藤キャスター「またトランプ陣営に勢いがということですか。デーブさんはどうですか?」

デーブ・スペクター氏「ひと晩の違いって大きいなと思って。きのうは悪夢だったのが普通の夢に変わったという」

加藤キャスター「その時の表情があるみたいで、番組側がいじわるに用意したんですけども太郎さんの笑顔とデーブさんの落ち込んでる顔…」

デーブ氏「きょうは逆ですね」

加藤キャスター「柳澤さん、ここまで…」

ジャーナリスト・柳澤秀夫氏「僕はブルーステイツですから」

デーブ氏「報道がものすごく慎重になってて、いろんな速報の数も少なくて、やっぱりわかりにくい面もあるわけですから、今までにないぐらい気をつけながら報道してるのにはビックリします。かえって日本のほうが報道が多いかもしれない。ずーっとやってますからね」

柳澤氏「アメリカのテレビを見ていると、本当に1つの郡単位ごとに、ここはどういう人たちが住んでてどういう政治傾向があったのかを1つ1つを細かく見て、それでカウントするというふうにしてましたね」

加藤キャスター「それだけ細かく見ていかないとわからないという」

デーブ氏「24時間ニュースがベースですから。普通の地上波よりは。ずっとやるということですので、細かく見ますね」

(2020/11/05)

#アメリカ大統領選 #トランプ大統領 #バイデン氏

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

© 2024 新・陰謀論の真実 - WordPress Theme by WPEnjoy